thumbnail

30

August

2018

SNS SHARE

キッザニア しごとの哲学対話 vol.4「『個性』ってどんなことだろう?」

ANAグループ機内誌「翼の王国」に掲載している『キッザニア』の広告で、展開中の“キッザニア しごとの哲学対話”。“しごと”に関する様々なテーマに対して、こども達が自由に議論を重ね、物事を深く考えて表現してもらうだけでなく、大人にとっても物事の本質を今一度考え直すきっかけとなる取り組みです。「キッザニアの窓」では、誌面で紹介できなかった、より一歩踏み込んだ内容をご紹介します。今回のテーマは「『個性』ってどんなことだろう?」。キッザニア東京のこども議会議員が個性についての考え方から仕事との関係まで、みんなでたくさんの意見を交わしました。


今回のメンバー:ラビィ、むーこ、ユッキー、グレープ、スマイル

「個性」って聞いてイメージするのは?

——みんなは「個性」って、どんなものだと思う?

ユッキー 例えば、できることとできないこととか。あとは性格とか。

むーこ 人と違うところだよね、簡単に言えば。

ユッキー そうだね。

むーこ 興味を持つところも違うし。

グレープ 好き嫌いの違いも個性だと思う。

ラヴィ あと、考え方も人それぞれ違うよね。

むーこ そうやっていろんな人がいるからこそ成り立っていることも多いよね。

スマイル うんうん。何かを教え合ったりね。

ユッキー 例えば計算が得意だけど作文が苦手な子と、逆に計算は苦手で作文が得意な子がいたら。

むーこ それぞれが教え合って、どっちも得意になれたりね。

ユッキー うん。教え合える人がいればどっちにもプラスになるよね。

違いがあるって、いいこと? 悪いこと?

——みんなは自分に個性はあると思う?

一同 あると思う。

スマイル 個性がない人っているのかな。

ラビィ いないよね。個性って自分の特徴だし。

スマイル 結局人にはみんな個性があるんじゃないかな。

——そういう違いがあるのって、いいことなのかな? 悪いことなのかな?

スマイル 違いがあるからこそ教え合ったりできるから、いいことなんじゃない?

むーこ いいことだと思う。だってもしクラスの全員が真面目だったら…。

スマイル 盛り上がらないし、教室がシーンとしちゃうよね。

ユッキー 話がまとまらなくて困ることもあるけどね。

グレープ みんなの個性が発揮されて意見が一致するならいいけど、個性が出過ぎちゃって意見がまとまらないっていうのはね…。

ユッキー でもやっぱり、同じ意見ばかりじゃつまらないし、個性がないと楽しくないかな。

個性は生まれつきのもの?

——じゃあ、個性って生まれつき決まっているものなのかな?

ユッキー 決まっている人も、いない人もいると思う。

むーこ 例えば、鉄棒が得意な子がいたとして、その子に憧れて鉄棒が得意になって、それが個性になる子だっているもんね。

スマイル 人に何かを教わって個性が変わることもあるから、生まれつきじゃない気がする。

グレープ 親の教育とか学校の出来事とかで、個性が身に付いたり変わったりもするよね。

むーこ サッカーをしてた子が部活で野球をしてみたら野球のほうが楽しくて、それで野球選手になったみたいなこともあると思う。

ラヴィ でも、きっかけがなかったらそのままっていうこともあるのかな?

ユッキー 生まれつきだったり、1歳ぐらいから決まったり、大人になって決まったり、いろいろなのかもね。

仕事で活きる個性って?

——じゃあ仕事と個性って、どういう関係があるんだろう?

グレープ 好きなこととか、その体験の中で身に付けたことが、仕事に活かされたりするんじゃないかな。

むーこ 趣味もひとつの個性だもんね。例えば電車が大好きな子が運転士になったり。

ユッキー パソコンに興味があるからパソコンの勉強をしたり、薬だったら薬の勉強をしたりね。だから仕事にはいろいろな個性が活かせるんだと思う。世界にはたくさんの仕事があるしね。

むーこ 自分に合った仕事があるはずだよね。

——例えばキッザニアのアクティビティの中だと、どの仕事にどんな個性が活きると思う?

スマイル 人に説明するのが得意な子は、ツアープランナーとかラジオのナビゲーター(DJ)とか。

むーこ 発言したりするのが好きな人は、裁判官とかかな。何かを調べるのが好きな人は警察官とかかなあ。

ラヴィ そうだね。あと車とか靴のデザイナーとか、何かを作る仕事だと。

むーこ 図工や美術が好きな人が合ってるよね。

ラヴィ 絵が好きな人が絵の具やさんになったりね。

むーこ 本が好きな人が図書館で働いたり。だから、自分の個性に合う仕事がないっていうことは、あまりないんじゃないかな。もちろん、別に趣味とかじゃなくても「やってみたい」とか「楽しそう」って思ったらチャンレジしてもいいと思うし。

個性って誰が決めるんだろう?

——個性って誰が決めるのかな。この人はこういう個性があるよね、とかって。

ユッキー 自分じゃないかな。

一同 自分。

——じゃあ、自分じゃ気づかない個性ってないのかな?

ユッキー あ、けっこうあるかも。

スマイル 無意識にやっていて、人に言われて気づくこととかね。「ゲーム好きだよね。得意でしょ?」とか言われて「え、うそ?」って。

むーこ 「自分はゲーム好きだったんだ」って。

スマイル うん。そういう個性とかを、友達に言われて発見できることってあるよね。

むーこ その個性を「すごいね」って言われるとうれしかったりね。

一同 うん。

——みんながもっと個性を出していくにはどうしたらいいのかな?

むーこ いろいろな人の個性を知ることで、自分の個性についてもよくわかっていくような気がする。

スマイル 自分の個性に合った仕事をして、いろんな人に教えることができたら、もっと個性を出していけるんじゃないかな。

グレープ 自分に合った仕事に就くことで、個性が十分に発揮されるっていうことだよね。

むーこ うん、そうだね。

発表! みんなが思う「個性」って?

ラヴィ 自分の好きなこととか、人と違うところとか、自分なりの得意なこととかが個性だと思うな。

ユッキー 個性は生まれつきの人もいれば、後から身に付く人もいて、それは一人ひとり違ってよくって。それが個性だと思う。

スマイル みんな一人ひとり、自分が好きなものによって個性が決まっていくから、それぞれ違うんだよね。

グレープ 僕も考えていたのは、個性は人それぞれにあって、一人ひとり違うっていうこと。一人ひとり違う考えを持っていたり、得意なことが違ったりする。それが個性なんだと思う。

むーこ 個性って言うと、自分の性格や趣味とかっていう感じがするけど、友達の意見を聞いたり友達のことを見たりして変わっていくものでもあるよね。そしてその変わった個性によって、また違うお仕事に就いたりもするのかなって。

——最後に、みんなの自分が思う個性や就きたい仕事があったら教えてくれる?

ユッキー 個性は分からないけど、将来の夢は人の役に立つロボットを作ること。

グレープ 将来の夢はドクターヘリに乗るフライトドクター。前までは普通にお医者さんになりたいっていうだけだったんだけど、最近フライトドクターが減っていることを知って、それでなりたいと思ったんだ。

むーこ 私の個性はけっこう転ぶしドジなところかな…。あと、話したり発表したりするのが好きで、夢は女優。テレビとかでみんなを楽しませる女優さんになりたいなって思う。

ラヴィ 私は体を動かすことが好きで、将来はいろんなことができる学校の先生になりたいと思ってる。

スマイル 個性はそんなに分かんないんだけど、将来は犬や猫に触れ合う仕事に就きたい。動物と触れ合うのが好きだから、それが夢かな。

「個性」の考え方にも将来の夢にも、みんなの個性が光った「しごとの哲学対話」。自分の個性も見つめ直す、とてもよい機会になったようです。家でも、自分や家族の個性について、そしてその個性を活かせる夢などについて、ぜひお話をしてみてください。

Illustrations by Komaki Seki

 

キッザニア しごとの哲学対話 vol.1「『仕事』ってなんだろう?」

キッザニア しごとの哲学対話 vol.2「なぜ、人は『頑張る』の?」

キッザニア しごとの哲学対話 vol.3「『チームワーク』はどうして必要なの?」

キッザニア しごとの哲学対話 vol.5「『おもてなし』ってなんだろう?」

キッザニア東京 こども議会

キッザニア甲子園 こども議会

この記事を友達にシェアしましょう